トップページへ

自称節約家FPの青春18きっぷ旅行記U
 

 

 
  

青春18きっぷ旅行記【2013年冬】
 
昨年、青春18きっぷを初めて使い、便利さを知り、たまの乗り鉄の楽しさを知ってしまったので、今年も青春18きっぷしてきました。
とは言っても、昨年同様に関ジャニ∞のライブ遠征と正月の帰省ですが(爆)
そして2年目で気付いてしまった。この時期コミケと重なる時期があってムーンライトながらの競争率が結構すごい。とは言ってもヤフオクで何とかなる。

今回も用意した切符は2人で2枚10回分。関ジャニ∞の名古屋遠征に往復4回分、帰省に6回分(行き1回、帰り2回)利用しました。
  
■青春18きっぷ利用の旅(前半:名古屋遠征編)■
  
青春18きっぷ 12月22日 
横浜5:48⇒沼津7:27/7:32⇒静岡8:28/8:30⇒浜松9:42/9:44⇒刈谷10:53/10:56⇒熱田11:17⇒名古屋⇒大曽根

熱田からは熱田神宮に詣で、うな豊でウナギを食い、名古屋で天むす、ういろうなどのお土産を買い漁り、ナゴヤドームのある大曽根まで徹底的に18きっぷ利用。

刈谷降車までのこの経路に同業者多数。みなさん名古屋以西に向かうようで、長編成の沼津まではガラガラも、その先は凝縮。ちなみに、タイトな乗り換え時間の中で静岡・浜松間の電車だけトイレがなく途中下車しそうになったぞ。

12月22日〜23日
大曽根⇒名古屋23:20⇒横浜4:40(ムーンライトながら利用)

名古屋から乗車したムーンライトながらの座席は1号車(最後尾)でした。静かに寝れると期待しましたが、落ち着きのない野郎がいたらどの車両も同じだと確信です。
183系から編成変更になった185系の印象は根拠なしで狭いかな。
青春18きっぷ
 

 
 
■青春18きっぷ利用の旅(後半:松山帰省編)■
 
12月29日
自宅⇒小田原
12月30日
小田原0:31(ムーンライトながら利用)⇒大垣5:51/5:56⇒米原6:29/6:32⇒相生9:29/9:33⇒岡山10:39/10:53(マリンライナー)⇒坂出11:34(昼ごはん)

◆今回の大垣ダッシュ他の備忘録◆
大垣での乗り換えは後方4両目に乗って、米原ダッシュに備える。米原からは12両になるが、前8両は播州赤穂行き、後ろ4両は姫路止まりのため姫路以西に行く場合は8両目まで(相生では5両編成?に乗り換えるため、できればもっと前の車両)に乗る。岡山からのマリンライナーは1号車が指定席、2〜7号車(後方)が自由席だった。

坂出13:30(サンポート)⇒観音寺14:27/14:41⇒伊予西条15:44/15:52⇒松山17:51 

坂出からは比較的座りやすい。坂出発は4両編成だが、観音寺からは2両編成、伊予西条からは長めのワンマン1両編成(今治から2両目開放)のため、前目に乗っていた方が対応はしやすいかも。
 
1月2日
松山9:28⇒伊予西条11:35/11:45⇒観音寺12:58/13:17(サンポート)⇒坂出14:14(昼ごはん)

坂出には時刻表通りの定刻に到着したが、年末年始の特別ダイヤで、宇多津・多度津間の混雑回避のため宇多津で乗り換えを要す。予讃線は途中停車時間が長く、トイレダッシュ用に途中停車駅の到着・出発時刻を調べておいた方が便利。

坂出15:24(マリンライナー)⇒岡山16:03/16:10⇒相生17:16/17:18⇒高槻19:01(夜ごはん)

去年は児島乗り換えでマリンライナーが混んでいたが、坂出乗り換えだと比較的座りやすい。岡山での乗り換えは後ろの車両の中ほどの扉が今回は良かった。
前回は相生までが遅延し、今回は岡山までと相生からが遅延した。10分弱程度でスケジュールに影響なくもちょっと怖い。

高槻で食事後、少々時間が余ったので京都でトイレ休憩

京都21:01⇒米原21:55/21:58⇒大垣22:31/22:49⇒横浜4:40(ムーンライトながら利用)⇒1月3日明け方に帰宅。休憩後、普段行けない東京近郊観光。

昨年の大垣ダッシュなどの乗り換えダッシュ、乗り継ぎ時のトイレダッシュに加え、今年は乗り継ぎ時間によってはおやつパシリダッシュも楽しんでしまう始末。

ムーンライトながらの足元はやっぱり狭すぎる。2つ座席を確保して横(斜め)になる方法もあるけど、それでも解消できないかな。ガッツリ寝ることを考えず眠くなったら寝る。新快速でガッツリ眠る。それくらいのほうがいい。
  
 

 
 

前のページへ    トップページへ