トップページへ

高雄・台南・台北旅行記(2日目前半)
(2016年4月29日~2016年5月5日)


2016年4月30日
 
朝、必要以上に早く目覚める。気になって、気になって、高鉄の空席状況を再度確認してみた。

乗りたかった台北9時24分の新幹線の空席あったーーー!

その前後の便の空席もあったので、昨夜たまたま?高鉄のWEBは不具合を生じていたらしい。安心して下さい、ワタクシも不具合だらけの人間ですから。
 
 
朝食はホテル近くの雙連市場にある雙連香蔥花捲で外帯(豆漿は世紀豆漿大王の外帯)。ここのパン好きなんですよ。

買ったのは香蔥花捲(葱巻きパン)と葱焼包。ベタやなーじぶん冒険心ってもんないわー。香蔥花捲は弾力豊かな生地に黒胡椒で炒めたネギを巻いたもの。パンの甘みの向こうにネギの旨み。甘いのかと思ったら黒胡椒でスパイシーってもう大変。
葱焼包はカリカリに焼かれた生地を食い破れば、肉汁たっぷり&風味たっぷりの餡が歓迎してくれる。餡に押されながらもやっぱりパンが旨い。朝からこんなもん食えてしまう台湾ってすごい。
 
 
よーし新幹線乗りに行くぞー!

そう今回は高鉄パス、と言いたいとこだけど出発2週間前にその予定という名のちゃぶ台をひっくり返した。パスは3日間新幹線乗り放題&台北・高雄間の往復ならパスの方がお得!そんな言葉を信じて疑わなかった。
しかし気付いた。高鉄には早割があるじゃねえっすか?もっと早く気づいていればもっとお得になったんじゃねえでござんすか?「フリーパスはお得だ」の呪縛から逃れられたんでござんす。

しかし都合よく、早割チケットがあるわけもなく、今回はKKdayのEチケットにお世話になりました。
 
 
台北 9:24 ⇒ 左営(高雄) 11:00

台湾新幹線は日本の新幹線とほぼほぼ同じ。当り前か。だから乗ってて感動はねえ。ただ日本の技術が世界で活きてるのは感動した。

あと、台湾の皆さんの駅弁を食べるタイミングにも感動した。ワタクシは日本では大きな川を越えるまでは駅弁を食べないルールを設けているけど、こっちの人は板橋駅の先で新幹線が地下から地上へと出たタイミングで駅弁を食べ始める傾向があった。感動した、そこ共感。
 
 
この旅で初導入したものがある。

てれれてってれー飛行機&新幹線の寒さ対策タイツであーる。そうアウトドア店で買ったタイツ的なソックスであーる。これで短パンからあらわになった両足をカバーして寒さ対策するのである。着脱も簡単だ。トイレの個室でこそこそする必要もない。
しかしアウトドア店でコレを試着してOK?と問われた男店員の態度は失礼きわまりなかった。変態を見る目でワタクシを見ていたのだ。しょーがない、このての商品は男性用がなく女性用しかないんだから、その女性用を試着するおっさんだって清水の舞台で踊りだしたいくらい恥ずかしかったんだぞ。
 

 
11時、新幹線は左営(高雄)駅到着。気温は30度超、湿度は70%超、足したら100超。この駅からは暑さ対策をかねて駅前からレンタサイクルで蓮池潭に行くつもりだった。

がっびーーーん、レンタサイクル1台しかないんですけど。仕方ない、蓮池潭の2時の方向にもレンタサイクルスタンドがあるからそこまで歩こう。ほーらあった、あった。

がっびーーーん、自転車はあるのに、トリセツ通りやってるのに、カードリーダーがまったくクレジットカードを読み込んでくれん。試したカード3枚。
仕方ない、歩こう、龍虎棟まで歩いて、そこで再度レンタサイクルにするかタクシーにしようと湖畔を歩く。ハイ、辿り着いた。

ここが高雄一のパワースポット龍虎棟だ。しかし夫婦に残されたパワーなほぼなく、龍の口から入って虎の口から出るのが精一杯でごぜーました。
 
 
龍虎棟の横で再度レンタサイクルに挑戦。

うっそーーーん、カードリーダーが作動して自転車借り出しOK。

もーびゅんびゅんで次の目的地(の近くのレンタサイクルスタンド)に向かう。もーびゅんびゅん。しかし、そんなにびゅんびゅん甘くはない。 

ズコーーーッ、MRT巨蛋駅前の自転車返却所でやっぱりカードリーダーが読み込んでくれない。レンタサイクルの課金システムは借りるときに読み込んだクレジットカード情報と返却時に読み込んだクレジットカード情報の時間で課金される。そうつまり読み込んでくれないと課金が積もっていく。
トリセツに問い合わせ電話番号はある。しかし電話はない。

あーーー課金地獄や!!!と思っていたら天使が舞い降りた。正確に言うと、デート中のカップルを無理やり巻き込んだ。汗だくの外国人風情のニッポン人に巻き込まれ苦戦するカップル、がんばれ、がんばれ、女子がんばれ、男子もがんばれ、死闘の結果、課金は免れ(最初の60分は無料)日本と台湾の絆は深まったのであーる。しかし、もうレンタサイクルは借りん。


こんないろんな汗をかくと甘くて冷たいものが食べたくなるもんです。ちょうどこんな場所にカキ氷の店が?って最初っからこの店目的でMRT巨蛋駅に来たんですけど・・・。
 
 
はい、芒果好忙さんです。注文は芒果雪花冰。

着丼して驚いた。誰だ中華丼を頼んだのは?って言いたくなるほど器がでかい。すでに「着丼」と丼扱いしてしまっている。
マンゴーは大当たり。5月という時期なのに完熟か?と思わせる濃厚な味わい、深い、深いぞ。マンゴーアイスも2個ぼんぼーん。
でもでもでも一番この店で気に入ったのは雪花冰。ワタクシの貧しい経験値でおこがましいけどこの雪花冰のしっかりしたミルク感にグッと来ました。マンゴーに当たりハズレがあっても雪花冰にそれはない。当たりくじや。


1日目前半 1日目後半 2日目前半 2日目後半 3日目前半
3日目後半 4日目前半 4日目後半 5日目前半 5日目後半
6日目前半 6日目後半 7日目 撮り鉄編 TOPへ