トップページへ

高雄・台南・台北旅行記(3日目前半)
(2016年4月29日~2016年5月5日)


2016年5月1日
 
朝起きた。起きれなかったら御陀仏だ。

とりあえず朝ごはんを食べに、高雄で一番楽しみにしていた博義師焼肉飯に行った。店頭には看板があった。今日から5日間臨時休業するらしい。いってらっしゃい、良い休日を。もうズコーーーッとかガビーーーンなんて思わない。さあ朝ごはんを食べて台南に行こう。

朝ごはんは博義師焼肉飯近くの南華市場。この市場を見ていると、やっぱり高雄は魚介類が新鮮だということを思い知る。ダメだ、前夜のことを後悔なんかしちゃダメだ。
 
 
で、とりあえず客の多い屋台で食ってみた。

ビーフン的なものとやきそば的なもの。味はほぼ同じ。朝食ということを考えればパンチ不足も許せてしまう。ってか、辛いやつ投入したけどな。
 
 
で、通りがかりに気になった麺線の屋台があったのでそこで食い足し。

はははウマ笑い。こっちもやさしい味。でも辛味で調整したらもっとウマ笑い。デッカイ椎茸もわんさか入って奥深い味だな。パンチの効いた化調とは真逆の出汁重視。お客さんも次から次へと来て人気店でした。

ちなみに、この市場内にはオーブンが臨戦状態のバインミーも売っていましたよ。市場飯もなかなか面白い。
 
 
では少々ホテルで休んで、12時頃に台南に着くようにさらば高雄。

高雄・台南間の移動に関して、電卓を叩くことが小さい頃から好きだったワタクシの考察。高雄駅から左営駅までは15元、そこから高鉄フリーパスがあって新幹線に乗っても高鉄台南(沙崙)駅から台鉄台南駅までは25元、合わせて40元、乗換時間を無視しても41分、無視しないと80分くらい掛かる。
一方のフリーパスを使わず、みんな大好き莒光号で台鉄高雄駅から台鉄台南駅まで直で行っちゃえば82元、乗り換えなしの47分。そうだ、ここの移動に高鉄は似合わないぜ。
 
 
そんな莒光号好きが伝わったか、駅で自強号のチケットを買おうとしたら指定席はない。急げば莒光号に乗れる!と駅員さんに急かされて莒光号に走る。写真を撮る。莒光号に乗る。莒光号が走る。自強号に抜かれる。そしてその自強号の数分後、莒光号は台南に着いたのです。

×高雄 10:57 ⇒ 台南 11:28 (自強号)
◎高雄 10:43 ⇒ 台南 11:34 (莒光号)
 

 
はい、台南はいい風が(熱風ですが)吹いています。高雄よりもゼッタイゼッタイゼッタイいい感じがします。ただの心の持ちようなのだ。
ただワタクシもそんな子供ではない。高雄にはまた行く。今度はフェリーとKRTとレンタサイクル用に一卡通(iPASS)持参でな。
 
 
すぐに駅近のホテルに荷物を置いて町に繰り出した。

まずは、ダメもとで連得道餅家へ。その通りすがりに大観音亭へ。中華料理屋じゃねえぞ。ここすげえパワースポット、ぞわぞわしまっせ。月下老人の恋愛のパワーがすごいとか。もうガチな恋愛なんて関係ないけど、世の中には愛が必要なんです。ぞわぞわ。
 
 
はい、連得道餅家12時過ぎで売り切れ。店内にはいい匂いが立ち込めてる。明日の8時に出直して来いだ。ハイ、出直して来る。

今日の昼ごはんは擔仔麺。その後の予定のデザートの店の前を通りかかる。禮物水果、悲しいかな閉店ガラガラ。大丈夫、大丈夫、台南には候補はたくさんあるぞ。

昼食は、台南に行ったら擔仔麺を食べたいという嫁のリクエストに応えて赤崁擔仔麺。度小月って選択肢もあるんだけど、どうもパンチ力に違いがありそうなんで優しめの赤崁擔仔麺を先に食うことにした。
 
 
注文はベタに擔仔麺。着丼して、量が少ないのは承知でございますが、思ったよりももっと少なめ。味は薄め、丁寧に作っていてやさしい感じの出汁重視型。だからかニンニクが際立ちすぎてバランスがあんま好みじゃなかった。おいしいんだけど正直物足りなかったぞ。

よーしデザートだ。口中ニンニク地獄解消のため新光三越前の屋外フードコート的な場所の同記安平豆花さんへ。
本当は安平に行きたかったんだけど時間的にムリ、ってかここに同記安平豆花と周氏蝦捲が並んであるんだから別に行かなくてもいいや、となる。
 
 
同記安平豆花での注文は珍珠豆花。紅豆と迷ったけど豆花自体の味を楽しむんだったらやっぱタピオカでしょ。
そんなタピオカはかなり小粒。好みの問題だけどでっかい方が食感を楽しめて好きだ。でもしょーがない。主役の豆花はすばらしい。ツルツルと滑らかな食感に豆腐色の濃い味。これが黒糖のシロップといい意味でしのぎを削ってて超ウマウマ。
 
 
で、やっぱり隣にあったら行っちゃうでしょ、周氏蝦捲。
注文は炸蝦捲と炸花枝丸。見た目は冴えないけど炸蝦捲、これはテッパンでしょ。サクサクぷりぷり。蝦捲はエビジャコ、豚肉、魚のすり身、ネギ、セロリが入っていて、エビの風味もあるけど一辺倒じゃなくていろいろおいしくて笑っちまいましたよ。

そして台南の新光三越で糖村発見。しかもお徳用パックも発見。デパートでもお徳用パックを売るようになったのか?まあいい台南で糖村は足りるんちょ。


1日目前半 1日目後半 2日目前半 2日目後半 3日目前半
3日目後半 4日目前半 4日目後半 5日目前半 5日目後半
6日目前半 6日目後半 7日目 撮り鉄編 TOPへ