トップページへ


石垣島だらけの旅行記
(2011年4月22日〜2011年4月25日)

★ 3日目 

 


ぐしけんパン

3日目。晴ノ天。最高気温26度。一日中ピーカン予定。

朝食は昨夜マックスバリューで買った白焼きピーナツパン(ぐしけんパン)、コーヒー、ヨーグルト。
 
天気はいいけど、朝の気温を舐めちゃダメだ!海に入るのは9時半過ぎが適当なんじゃないのか、と嫁をやさしげに諭して屋上で飛行機を撮ってみる。

この旅行中は残念ながら風向きの関係で、飛行機は常に海側から侵入して、山側に飛び立つマンネリ野郎だ。この向きじゃ飛び立つ写真が撮れない。滑走路移動中か着陸時しか撮れない。しかも早朝は出発便があっても到着便がない。本当は朝一で来る便があるんだけど、震災地への臨時便のやり繰りで欠航になっているのだ。さりげなく旅行記に時事ネタをねじ込んで、311日の震災を忘れないようにする作戦だ。

そして、ここ石垣からほど近い台湾の皆様の支援への感謝も書き記しておきたい。ついでに台湾へのお礼参りにも・・・。

ANA(全日空)
米原ビーチ

シュノーケル。屁タレ夫婦が向かったのはもちろん米原ビーチ。ここで十分。本当に十分なのか?それは謎だ。クマノミに会いたくなったらそれはまた覚悟しなくちゃいけないけど、今はただきれいな海に浸かって、なにかしらの魚と戯れて泳げれば満足なんだから。あとシュノーケリングツアーに参加って方法もあるけど、好きな時に好きな時間だけシュノーケルしたいワガママ夫婦なんだからビーチエントリーがお似合いさ。

米原ビーチは潜る前からきれいだ。きれいだけど海水の濁り具合は潜ってみないとわからない。はいお見事。海の中まで太陽光さんさんでした。

米原ビーチ 米原ビーチ
米原ビーチ 米原ビーチ
茶房 花南

 
さんさん気分で向かったランチ先は、開南にある茶房 花南さん。失礼ながら辺鄙な場所だ。まさに隠れ家カフェだ。ドライブの途中とか米原あたりで遊んだ帰りに寄る、そんな立地のお店。しかし侮っちゃいけない。

日曜日の12時には満席。しかもうち2組は予約客の人気店なのだ。そんなインテリアから食器までこだわってるおしゃれ店に砂まじりで行ってしまいました。まずは反省。と頭を下げたら砂が落ちた。

このお店の特徴は、ひとつひとつがヘルシー志向だってこと。お味はしっかりした薄味で上品。ゆっくり噛みしめながら食べる系だ。僕たちはソバ好きなんで、八重山そば定食を食っちまいましたが、大半の地元の方たちはレディース定食とか豆腐ハンバーグ定食を食っておりました。島人がわざわざソバは食わんか。

行った日は満席だったんですが、店のおかあさんから「ちょっと騒がしくなるけどゆっくりしてって下さいね」なんて言われちゃ早々と帰れねえじゃねえか。おっとランチタイムは食後にコーヒーか紅茶も付くんだっけな。

行き方は、市街から87号線で北上。パイナップルハウスの交差点を通過し、開南の集落に来たら、2本目か3本目を右折してゆっくりクルマを走らせればわかるかも。目印は開南のバス停留所。87号線に小さな看板があるらしいけど確認できず。まあわかりにくい場所だからの良さがあるんだな。

・茶房 花南
・沖縄県石垣市平得1535-312
・営業時間:11:30〜17:00
・定休日:水曜日

茶房 花南
茶房 花南
石垣島だらけの旅行記

午後になっても好天は続き、もったいない根性フルスロットルで観光の上塗りを決行することに。そう、今まで天気が悪い時に時間つぶし的に行った場所を、この晴天の下拝みたくなったんです。
 
はい、御神崎灯台、川平湾。空の色が違うだけで、こんなにも海の色は映えちまうのだろうか。

その後はふたたび米原ビーチでひと潜りです。今までのうっ憤を晴らしてしまいました。

石垣島だらけの旅行記 石垣島だらけの旅行記
石垣島だらけの旅行記 石垣島だらけの旅行記
海人(うみんちゅ)食堂 海鮮館

 
最後の晩ゴハンは日曜日もやってる海鮮館へ。日曜日の石垣は昼も夜も開いている飲食店が少なく観光地失格であーーーる。そんなわけで食事の予定を組む際はいつも日曜日から優先して決めるんです。いつもありがとう、海鮮館。

頼んだのは魚バター焼き定食と魚フライ定食。
魚バター定食は嫁がひとりで食ったからよくわからんが、魚フライ定食はやっぱウマい。去年もウマかった。生パン粉を使っているそうで、サクサクで音だけで笑顔になれる。そんな衣をまとった白身魚はぷりぷりで潤いがある感じ?で、やっぱ声を大にして言いたいのはタルタルソースのウマさなのだ。シャキシャキした食感とまろやかな風味。油っぽさはない。たまねぎの酸味はあるものの自然で、フライの味の邪魔をしない謙虚さがある。と言いつつフライよりもタルタルを絶賛してることで謙虚さはない、そんなジレンマが楽しめる味です。
 
・海人食堂海鮮館
・沖縄県石垣市八島町2-4
・駐車場はたくさんあるよ。

海人(うみんちゅ)食堂 海鮮館
石垣島だらけの旅行記 宿に戻ったら、冷蔵庫からオリオンビール持参で屋上でひと休み。

去年はサンセットを探しにフサキリゾートへ行ったりしたけど、今回はのんびり宿の屋上からの夕日観賞。やっぱ夕景は陽が落ちてからのマジックアワー時がきれいでよろしい。

で、こんな夕景に飛行機を重ねたくて、夕景具合と飛行機の到着時間にやきもきしていると、ギリギリで重なってくれました。さすがに暗いんで露出不足は否めませんが結構自己満足。

部屋に戻ってからは、残りの泡盛をチビチビ舐めながら、「うんうん、そうだそうだ」と相変わらず本日の反省なんかしてるフリをして泥酔を楽しませてもらいました。翌日のスノーケルは中止。天気はいいんだけど今日で満足しちゃったし、濡れた水着とかスノーケルセットを持ち帰るのは敬遠したかったんで。
 
明日は何をしよう?二の腕は平泳ぎのせいで筋肉痛っぽい違和感を抱えております。
石垣島だらけの旅行記


 
1日目 2日目 3日目 4日目 前回の旅行記 トップページへ