トップページへ

チェンマイ再び旅行記(2日目後半)
(2018年4月20日~2018年4月24日)


2018年4月21日(土)の続き

個人的な困りごとですが、どうも旅行の行程を考えていくとバランス良くというよりも嫁のリクエストをまず消化しないと落ち着かん。昨日のマンゴーミルクレープも然り、チェンマイ動物園のパンダ、昼食のゴーリアン、これからのマンゴーチーズケーキにトリップアドバイザー№1のジュース屋、買い物三昧、and more・・・。

そんなわけでチェンマイを西から東へバイクを走らせまーす。スーパーハイウェイ(外周)とか旧市街のお堀とか走ると楽なんですがなんせ警察の取り締まり(検問)が怖い。

ですから通る道はこんなんばっか
 
 
そしてたどり着いたのがチェンマイ駅前、そうです嫁リクエストのアッパークラスカフェ(Upper Class Cafe)さんです。
 
注文はマンゴーチーズケーキとマンゴーシェイク。前回食べて好きになっちゃったらしい。ちなみにアムリタガーデンでも食えるけど10バーツ高い。旅人がたった40円弱をケチるのはどうかと思いますが、ドライブがてらコッチに来てしまうのですよ。
 
 
そんなマンゴーチーズケーキを再食しましたが、やっぱクリームチーズにマンゴーを合わせるなんて天才的発想だな。

ウマいウマいぞって思う反面、マンゴーが思ったより甘かったのか分量の問題なのかクリームチーズがちょい足りずに絶妙だったバランスは今回残念な感じ。

しかし伏兵現る。マンゴーシェイク最高。もうウマウマでお替りしそうになりましたよ。マンゴーの個体差を楽しめる優しさが欲しい・・・。
 
 
 
チェンマイ駅前まで来たので警察の検問に恐れながらピン川を渡って旧市街方面にバイクを走らせる。そうワロロット市場のポンペイであの怪しいモリンガオイルを買い足ししたいらしい。

その前にナワラット橋の先の両替所へ。

チェンマイで両替するのは初めてだったからチェンマイの両替事情を調べてみた。バンコクでよくお世話になってるスーパーリッチがチェンマイでも妥当かなと思っていたら、ナイスナリッチにvk currency exchangeがあったのでバイク横付け。

この日のレートはおよそ3.45円なり。

そして向かうはワロロット市場。前回はピン川のほとりの有料パーキングに止めたけど今回は市場に横付け。たまたま出発前にグーグルマップで道路状況を確認してたら、その有料パーキングの先にチェンマイ県地方警察交通センターなるところがあって、一方通行なんで避けられないんだけど、その警察前のグーグルマップの画像がまさに検問での取締り中だった。
 

(Googlemap)
 
そんなわけで、こりゃ有料パーキングになんて停められるわけねえ、警察署の前を避けて通れる場所にバイクを止めねえと、そうなったんです。

そんな下調べの甲斐もあって無事ワロロット市場を出て、向かうはお堀の中の旧市街。ちょうど喉も渇いたんでトリップアドバイザー№1になったこともあるKhun Kae's Juice & Smoothie Barさんへ。
 
 
店内は欧米人ばっかであんま涼しくはない。しかし評価は高い。マンゴー系のものとパッションフルーツ系のミックスジュースをそれぞれ(40B)注文。

その場でカットしてミキサーに掛けてくれる。確かに濃い、濃厚、さすがトリップアドバイザーナンバーワンの店。余計なものを入れていないからジュースは微妙にぬるい。暑い国で汗をかいているワタクシにとっては「あんま涼しくない店内&微妙にぬるい生フルーツ100%ジュース」はウマいけど「フルーツを使った冷え冷えフラッペorシェイク」の方が魅力的かな。

されどトリップアドバイザーナンバーワンの店。信憑性のあるのはワタクシじゃなく間違いなくトリップアドバイザー様だろ。
 

Khun Kae's Juice & Smoothie Barをあとにして向かったのは奥様希望のHerb Basics。前日にMAYAのHerb Basicsで下見済みなんでもう買う気満々。

あっ、もちろん買ってましたよ。
 
 
で、まだまだ時間的に早いんですが夕飯で目を付けてたレストランが近くにあったんでメニューを視察に。

店頭にはバイクが溢れててそれほどの人気店かと思ったら、お隣のGARNIERなるマツキヨ的な店に地元民が大挙押し寄せているぞ。もちろん嫁も店頭の柔軟剤を見ていざ参戦。残された旦那さんはバイクに腰掛け祭礼の行進見学。

レンタバイクは嫁の長い買い物中のイス代わりにもなっていいね(涙)
 
 
ワロロット市場、Herb Basics、GARNIERなるマツキヨ的な店の戦利品をホテルに置いたら、あらためましてMAYAでお買い物。
 
 
そして再度GARNIERなるマツキヨ的な店に行けると喜び勇む嫁を乗っけて、本日の夕飯スポットIts Good Kitchenさんへ。
 
 
この店をわざわざ選んだのはトムヤムクンかな。

チェンマイにもトムヤムスープは結構あるけど、クリアタイプのものばっかで濃厚コッテリのベタなトムヤムクンはあんまない。で、探したら旧市街の(タイ人は来ない)観光客向けの店が比較的置いてるような。
 
 
もちろん注文はトムヤムクンとイカ&野菜の炒め物と空芯菜の炒め物(両方ともライス付き)。

炒め物系は見た目インスタ映え狙ってますが味もウマウマ。安定したウマさで間違いなくおいしい。トムヤムクンはもう感謝しかない。具もたっぷりで味付けはまさに王道のトムヤムクン味。逆に繊細だったり変化球じゃなくて良かった。チェンマイでいいトムヤムクン見つけましたよ。
 
 
帰り際、もちろんお隣のGARNIERで柔軟剤を買い足しました。しかも時間も早かったのでテスコロータスにも行ったら、たまたま同じ柔軟剤の2GET 1FREEが有りもっとお買い得だったという事実にぶち当たる。嗚呼もちろんその事実揉み消しましたが。。。
 


1日目(前半) 1日目(後半) 2日目(前半) 2日目(後半) 3日目前半
3日目(後半) 4日目 5日目 2017バンコク・
チェンマイ旅行記
TOP